まずはイタコの基礎知識を押さえよう

イタコと恐山について

イタコについて皆さんご存知でしか?イタコは日本の東北地方などで口寄せで霊を呼ぶ巫女の一種です。
イタコは霊的な力ばかりをフィーチャーされて捉えられていますが、実際には心理カウンセラー的な側面も非常に大きいものです。

 

イタコはカウンセラーの役割をなってきた

その心理カウンセリングのさいに、クライアントの心情を読み取るコールドリーディングは必須なのですが、本来の役目は死者や祖霊と生きている人たちの交信の仲介者として氏子の寄り合いや、祭りなどに呼ばれて、死者や祖霊のことばを伝えるための存在だったようです。

イタコについて少しでも参考になれば幸いです。皆さんもイタコと恐山のスピリチュアルな力を感じ取って、イタコの占いも是非経験してほしいです。

 

イタコの意味や恐山でイタコが降霊・口寄せをしてくれる時期は、こちらのサイトで詳しく解説されます。

イタコはいつでも恐山にいて相談に乗ってくださるわけではありませんので注意してください。

 

亡くなった人と対話ができるイタコの占いとは?

最近では、イタコ霊能者に特化しているイタコ占いというものが出てきています。

イタコとは、どういったものなのかご存知ない方もいらっしゃると思います。まず、イタコとは、もともと、盲目の方、また弱視の女性の方の職業として、東北地方において主に発達した霊能者のことを指します。

イタコとは、主に亡くなった方の霊魂などを自分自身の体に憑依させ、そして相談者が亡くなった方と対話することができるようにする能力を持つ方を指します。

しかし、イタコは、最初からその霊能力を持っているというわけではなく、霊山にて厳しい修行などを積み、そして霊能力を高めて初めてイタコとなることができるのです。

イタコ占いでは、こういったイタコ霊能者の力を体験することができ、亡くなった人と対話をすることができるのです。
イタコ占いとは、主に亡くなった人の声が聞きたい、また亡くなった人と会話をしたい、ということで、相談者が利用することが多いです。そして、イタコが、自らの肉体を霊媒とし、そして死者の霊を降ろすことで、死者の心などを語っていく、という流れになります。

 

亡くなった人と対話をすることで、相談者は今までの不安や、悩みなどを解決することが可能ですし、またはその霊魂から、パワーや、力をもらえることも多いです。

 

大切な人の死を受け入れられない場合にイタコは頼れる存在

また、その人の亡くなった人の死をいまだに受け入れることができない人も、このイタコ占いを利用する方が多いです。イタコ占いにより、亡くなった人の声を聞き、落ち込んでいる気持ちを楽にできたり、また大切な何かを知ることができたり、または気持ちが癒されたりすることも多いのです。

特にイタコの癒し効果は素晴らしいものがあるといわれており、さまざまな方がイタコの降霊により、亡くなった人と対話をすることで、癒されているといわれています。

 

イタコの口コミをチェック

イタコ占いを始める前には、まずは口コミなどを見て、調べてみることが必要です。イタコ占いと一言で言っても、本物の霊能者もいれば、偽物もいて、その的中率にも差があるといえます。

 

外国人を口寄せしてもらったのに、完璧な東北弁で話されて内容はよかったもののがっかりしたなんて口コミもあります。

このため、一度インターネットにおいて、イタコの口コミ情報などを調べてみることで、失敗を防ぐことができるといえます。

逆に大変評判の良いイタコは、人気のためなかなか占ってもらうこともできないことも多いものです。このため、まずは情報収集をすることが必要となります。

 

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)